元気寿司 1号店 東武店

宇都宮生まれの回転寿司

大手回転寿司チェーンの「元気寿司」
関東を中心に出店されているが、その1号店は栃木県の宇都宮市にある「東武店」だ。

DSC06917

東武宇都宮駅から徒歩1分の好立地。
オリオン通りを抜けた所の交差点にある元気寿司こそが1号店である。

DSC06919

DSC06918

歴史ある1号店。
その歴史は、元気寿司を創業した1990年以前にさかのぼる。

回転寿司の元祖、元禄寿司。このブログでも採り上げたが、1960年代から1970年代は、回転寿司イコール元禄寿司の時代だったのだ。

大阪の元禄産業とフランチャイズ契約を交わし、東日本で元禄寿司のフランチャイズを行なっていた大手としては、仙台の「株式会社元禄」と、宇都宮の「有限会社廻る元禄」であった。

それぞれ、株式会社元禄の方は1967年に東日本で初めて元禄寿司を開店。1996年よりフランチャイズから徐々に平禄寿司に転換していく。

いっぽう、有限会社廻る元禄の方は1968年に東武宇都宮駅前にて「元禄寿司」を開店。
その後宇都宮にて元禄商事株式会社を設立、社名を元禄株式会社と変更。
1990年にはついにフランチャイズから独立、元気寿司株式会社として今の「元気寿司」となる。

開放感のある東武店

DSC06920

建物はリノベーションされ、とても清潔感がある。
フロアは決して広くないが、天井の高さが開放感を与えてくれる。

DSC06921

レジカウンターには旬 鮮 味と書かれたオブジェが。

DSC06922

元気寿司のメニュー。100円均一ではないが、全体的に低価格の設定となっている。

DSC06924

元気寿司にはタッチパネルと特急レーンを装備した店舗もあるが、東武店は昔ながらの回転寿司スタイルだ。

DSC06923

元気寿司1号店の元気三昧 231円。びんちょうまぐろ・中トロ・サーモン大トロの盛り合わせである。
リーズナブルで嬉しい価格なのに、ネタはしっかり新鮮だ。

餃子だけではない、宇都宮。
元気寿司が好きならば、東武店には是非足を運んで欲しい。

元気寿司 1号店 東武店の地図