世界の山ちゃん 本店

名古屋の山ちゃん、世界の山ちゃん

名古屋を中心に全国に展開している、手羽先が売りの居酒屋「世界の山ちゃん」
その本店は、栄にある。

大きく「本店」と書かれており、分かりやすく本店オーラを放つ。

本店の「鳥男」
会長である故・山本重男さんがモチーフなのだそう。

付近にある「山ちゃん」店舗マップが貼り付けられている。

世界の山ちゃんは、1981年に名古屋にて1号店を創業した。
その当時の店名は「やまちゃん」だったが、後年になって従業員がふざけて「世界の山ちゃん」という名前で対応したのを、創業者である山本重雄氏に受け、それが現在の店名になった。

2020年1月現在、日本国内、アジア諸国合わせて85店舗で運営されている。

「幻の手羽先」を求めて

店内はさながら戦場のような慌ただしさだ。

お客さんからの感想がコルクボードに貼り付けてある。

何の表彰状かなと思えば、「山ちゃん」グループ内で売り上げの良かった店舗への表彰状であったようだ。
「本店殿」と書かれている。

「世界のやまちゃん 本店に行ってきました」というポストカードも配布されている。

代表メニューである、手羽先。
少しスパイシーな味が特徴で、名古屋における手羽先人気を二分する風来坊とは全く違うキャラクターを擁立している。

このスパイシーさがついついやみつきになってしまうのが、世界の山ちゃんファンを増やす要因になっていることは間違い無い。

世界の山ちゃん 本店の地図