どうとんぼり神座 1号店 道頓堀店

道頓堀の味を今に伝えるラーメンの老舗

東京の都心にも出店し、人気店となっている大阪発祥のラーメンチェーン「どうとんぼり神座」
その1号店は、その名の通り道頓堀にある「道頓堀店」だ。

細い路地に名付けられた「神座横丁」。
この路地の奥に1号店である道頓堀店がある。

大きな「神座」のちょうちんが目印だ。

路地の両脇に、向かい合うように存在す神座 道頓堀店のフロア。

厨房がある方のフロアは、カウンター数席のみという狭小なフロアとなっている。
ここが1986年に創業した神座の、創業の地だ。

神座の定番「おいしいラーメン」を食べてみる

IMG_6842

「おいしいラーメン」 600円。神座のベーシックメニューである。

とにかくやさしい味のする神座。飲んで騒いだ後に、クールダウンするために食べるラーメンとしては最高の部類に入る。道頓堀で飲んで、その後神座に…という人は多いのだろう。

IMG_6843

優しく、野菜のボリュームが多く、コシのある麺。
そしてどこまででも飲めそうなスープが、神座の愛される秘訣かも知れない。
最後の1滴まで飲んでしまった。

渋谷や新宿の神座の店舗はオシャレでモダンで女性も入りやすそうな作りだが、やはりこのような道頓堀のディープな路地裏の雰囲気もたまらないものがある。

千日前店と隣接している

神座 道頓堀店は、千日前店と隣接しているのが特徴だ。

どうとんぼり神座 1号店 道頓堀店の地図