くるまやラーメン 1号店 青井店

くるまやラーメン 1号店 青井店

最初はバスを改造したラーメン屋だったから「くるまや」

関東を中心にFC合わせて250店舗以上展開する「くるまやラーメン」。その1号店は、東京都足立区の青井にある。

DSC05132

DSC05131

DSC05134

DSC05135

創業は1970年。創業者の草野光男氏が、駐車場にて観光バスを改造したラーメン店を開業したことから、「くるまや」という名前の由来となった。

その後、現在の足立区青井に移転し、1号店として開業して現在に至るのだが、1994年には会社更生法を申請するという大変な時期を乗り越え、現在に至っている。

くるまやならではの味噌ラーメンのバリエーション

DSC05136

DSC05137

くるまやラーメンといえば味噌ラーメンだ、という人も多いだろう。これだけ味噌ラーメンのバリエーションを用意しているラーメン店も珍しいのではないだろうか。

太麺でニンニク入りの味噌ラーメンの他にも塩ラーメンや醤油ラーメンがある。また、細麺でニンニクなしの中華ラーメンもラインナップする。

店内はファミレスのように明るく清潔だ。
それもそのはず、この1号店である青井店は、2016年6月に建て替え、リニューアルオープンしたばかりの店舗である。

リニューアルオープンの日には、なんと700食限定でラーメンが1杯10円で販売されたとか…!
歴史あるくるまやラーメン1号店・青井店の第2ラウンドは始まったばかりである。

DSC05153

店内で目を引いたのは、富士山と味噌ラーメンのコラボ写真である。
まるで、一富士二鷹、三ラーメンといった具合の初夢のようだ。
写真の解像度、色合いともに素晴らしく、素晴らしいレストランアートである。

深いコクをじっくり味わえる味噌ラーメン

DSC05148

DSC05151

そしてこれが、味噌ラーメンだ。

DSC05152

まろやかで胡麻のコクがしっとりとアクセントとなった味噌スープと、ストレートの太麺の相性は抜群である。

観光バスを改造したラーメン屋だったから「くるまやラーメン」。その創業から数えると間違い無く老舗のラーメンチェーン店であるくるまやラーメン。その味はとにかく安心感を感じられる、優しい味であった。

くるまやラーメン 1号店 青井店の地図

東京都カテゴリの最新記事