ラーメン横綱 吉祥院本店

ラーメン横綱 吉祥院本店

京都発祥のラーメンチェーン店!

数多くのラーメン店を擁する街、京都。
個人店からチェーン店まで個性的なお店がたくさんある中、京都を飛び出し近畿各地に店舗を持つ規模で展開する「ラーメン横綱」
その本店であり1号店は、吉祥院にある「吉祥院本店」だ。

大きく書かれた「本店」という文字が、ここがラーメン横綱の本店であることを強く主張する。

この吉祥院本店は2000年に建物からフルリニューアルを行い、現在のものとなった。

吉祥院本店は、本店であり、1号店でもある。

その歴史は、屋台から始まった

ラーメン横綱は、創業者である河野次和氏によって1972年に始まったラーメン屋台をルーツとする。

その後、1977年には実店舗として京都市南区吉祥院に「ラーメン横綱」をオープンさせる。それが現在の吉祥院本店だ。

1981年には有限会社化をした横綱は着々と店舗数を増やし、2019年1月現在では関西を中心に愛知、そして飛んで千葉に、合計41店舗で運営されている。

内装リニューアル、さらに増床もして…

内装は2018年にリニューアルを行い、フロアの真ん中には大きな木製の対面式カウンターテーブルが置かれた。

そして隣の建物と合体してフロアが増床され、新たにテーブル席が増えた。

新しいフロアにはラーメン横綱いにしえのモノクロ写真が掲げられ、老舗らしい歴史を感じることができる。

リーズナブルなラーメンとぴり辛餃子で死角なし!

こちらがラーメン横綱のグランドメニュー
ノーマルのラーメン 並650円とリーズナブルだ。

また、ラーメン横綱名物の「ぴり辛餃子」もある。こちらも220円とお得な価格設定となっている。

さらにお得なセットメニューも充実!

「横綱のカンタン麺」や「ぴり辛餃子」のお持ち帰りセットもラインナップしている。

テーブルの上には餃子のタレ、コショウ、ラー油、醤油、そしてニンニクの小袋が用意されている。

ニンニクの小袋はラーメン横綱のシグネチャーモデルだ。

ラーメン横綱といえばネギ入れ放題

ラーメン横綱といえばこれ! 「ネギ入れ放題」!!

ここにあるネギは好きなだけラーメンにトッピングすることができるという、ネギ好きには夢のようなシステムだ。

そしてこちらは「自家製にんにく唐がらし」!

ラーメンに入れることで一気にスパイシーな味になりそうな予感がするやつだ。

豚骨方面に振った京都ラーメン!これぞ横綱の味

そして運ばれてきたのは… 「ラーメン 並」!!

これがラーメン横綱 吉祥院本店の「並」だ。
シャキシャキとしたネギが良いアクセントとなっている。

チャーシューは薄めのスライス。この感じが京都ラーメンといった雰囲気を醸し出している。

スープは豚骨だしベースの醤油だ。どちらかといえば豚骨の印象が強いかも知れない。

麺は中細麺のストレート! この麺の感じもまさに京都ラーメンである。

コクのある豚骨醤油スープとやや細い麺の辛みは、マイルドで優しい味わいだ。
そこにフレッシュなネギがサクサクとした食感を与えてくれる。

そして何よりネギが入れ放題にんにく唐がらしも入れ放題なので、食べながら少しずつ味を変化させて行くことがまた楽しい。
今回はラーメンだけのオーダーとなったが、次回は「ぴり辛餃子」も一緒にオーダーしてみたいところだ。

京都にいくつもある有名ラーメン店。中には長蛇の列を作る店もある。
この「横綱」本店も、鉄道の駅(最寄りはJR西大路駅)からは遠いにもかかわらず、大勢のお客さんで賑わっていた。
京都のラーメンが好きなら是非チェックして欲しいお店である。

ラーメン横綱 吉祥院本店の地図

以下、まだまだある京都ラーメンの系譜!!

ラーメン魁力屋 本店

本家 第一旭 たかばし本店

天下一品 北白川総本店

来来亭 1号店 野洲本店

京都府カテゴリの最新記事